終活会議・各種終活セミナー開催 プリエンド協会

金子 昌晴

金子 昌晴

かねこ まさはる

弁護士

デジタルタトゥー弁護士

私が弁護士になる前、18年間ゲームセンターを運営していました。その期間、用心棒代としてみかじめ料の支払いを拒否したため、反社会的勢力からの執拗な嫌がらせを受けました。その結果、従業員と顧客が去り、事業は閉鎖の危機に瀕しました。警察や弁護士に相談しましたが、解決には至らず、自ら法律を学び始めました。知識を武器にして、ついにはゲームセンターから反社会的勢力を排除することに成功しました。